活動報告

まちおこしモンスターフェス2019 前編(準備・出店紹介)

旧小河内小学校体育館を舞台にした東京最西端の夏まつり

昨年、小河内banban祭から、まちおこしモンスターフェスに名前を改名し今回で二回目となります。

主催イベントとしては、第6回目となります。

 

今年は、奥多摩町地域おこし協力隊も運営に加わり更なるパワーアップを目指します‼︎

今回もギリギリまで準備に追われました。チラシを奥多摩町内全戸配布するための仕分け作業。2500部

SNSでは、どんどん広報していましたが、奥多摩にはインターネットを利用していない方とてもたくさんいらっしゃいます。

その方々に伝えるためには、紙媒体じゃないと、伝わらないのですよね。

町の防災無線で放送を流してもらったりもしました。

来れる人、来れない人、興味ある人、ない人に関わらず、町内全体に情報を届けなきゃって思っています。

だって、まちおこし団体なのだから。

 

そして、深夜の作曲活動。

やっぱりOBCソング制作が一番重要です

新曲を含めた、ニューベストアルバムの配布もありますからね〜

いつもギリギリになってしまいますが、今年もなんとかフェス前日に完成しました。

昨年、当日の準備が大変すぎて、開場してからメンバーがみんなヘロヘロ状態だった・・・という、反省から、今年は前日にある程度準備してしまおうという作戦を立てました。

地域おこし協力隊が大活躍‼︎

どんどん準備が進みます。

OBCキッズだってお手伝い♪

前日のうちにこれだけ開場準備が出来ちゃいました。

地域おこし協力隊様様ですね‼︎

ここまで準備したら、やっぱりクタクタです。昨年はこの状態でイベントをむかえていたのですね〜

このガーランドは、かん先生の奥さんが作ってくれました。かん先生、作曲が立て込んでで手が回らなかったから助けてくれて助かりました。

優しい色合いだし、隠れ文字があるしでステキな仕上がりです♪

そして、8/17(土)当日

前日に頑張ったから、午後から集合でした。

それでは、会場をどうぞご覧ください

前回好評だった、フォトジェニックゾーン。イスも増やしてパワーアップ‼︎

OBCの映像作品をひたすらプロジェクターで流すコーナーも配置

OBCの厳選写真も壁に貼りました。

さあ、準備も万端。

まもなく開場です‼︎

では、出店してくださった皆様の紹介

東京・森と市庭

会場中央にあるのが、昨年も好評だった「こだまのこや」

プラス・・・

今年、木のおままごとセットも登場しました。

木のぬくもりの中、子ども達が安心して遊ぶことができます。

チャイルド社

木のボールプールをはじめ、色々な木のおもちゃを持ってきてくださいました。

これには子どもたちも大喜びですね♪

ちゃんちき堂

第一回小河内banban祭の頃から出店してくださっている、ちゃんちき堂のテツさん

いつもOBCのことを応援してくれています。地域での活動において、OBCの先輩的な存在でもあります。

今回も青梅から40キロの道のりを12時間かけて、リアカーを引いて歩いて来てくださいました。しっかりと開場前に到着しているところがすごいね‼︎

 

こんな風に奥多摩湖畔を歩くちゃんちき堂さんは絵になりますね〜

道中に出会ったお客さんたちにもフェスの存在を教えて下さったそうです〜

 

ブルータープ埼玉県飯能市名栗にある、「BBQやcampで作る料理」をコンセプトにスキレットやダッチオーブンなどで調理した料理を提供しれくれるカフェです。

毎年、大人気な本格BBQ料理を提供してくださいます。

とっても美味しくてお酒も進むんだなぁ

 

おいしそ〜‼︎

今年は、新メニューもたくさんご用意していただきました。

ジャマイカのBBQ料理・・・気になる・・・

 

ヤナガワファーム

青梅で、農薬・化学肥料を使用しない健康野菜を栽培する農家さん。

尖っててかっこいいんです‼︎

柳川さんが育てた野菜は一味違うんだなぁ。

その有機ジャガイモで作ったポテトフライはサイコーです‼︎

 

むかし道の茶屋榊

おくたまむかし道の途中にある秘境的なお店

コアなファンも急増中‼︎

この魅力は店舗に行ってもらわないとうまく説明できないけど、なんか面白くてステキなお店です笑

奥多摩むかし道を歩くときはこちらに寄るべし‼︎

お店で出している和パフェや、お祭り限定メニューを提供してくださいました‼︎

 

たまには8月14日にオープンしたばかりの奥多摩唯一のリラクゼーションサロン。

初の出店に、まちおこしモンスターフェスを選んでくださるなんて嬉しいですね。

今回は、お試しで全てワンコインで施術してくださいました。

これは、試さねば‼︎

ちなみに同店舗で営業しているE2ringもチェックしといてください‼︎

TAMAGAWA GOODS STORE多摩川を愛でる会さんがおくるハイセンスな多摩川グッズ

わざわざ二子玉川あたりの下流から上流にやって来てくださいました。

お店もなんだかオシャレに装飾してありますね〜ヤバい‼︎

全てがオシャレだ‼︎

ほしい‼︎

 

山の休憩所かゑる小河内のお隣、山梨県丹波山村、雲取山登山口のそばにあるお店です。

登山家の方の憩いの場となっています。

もちろん登山しなくても大丈夫‼︎

可愛い猫ちゃんたちにも会えます。

 

フェス限定のお酒に合うおつまみや、夏にぴったりなヒンヤリスイーツをご用意くださいました‼︎

 

小菅村源流ラーメン

Rivendale Horse Club / うまカフェこちらも小河内のお隣、山梨県小菅村より2店舗が合同出店。

道の駅・小菅にある源流レストランのテイクアウトコーナーに登場した、源流ラーメン‼︎

ヤマメの魚醤を使った不思議なラーメン。

とっても美味しくて大人気です‼︎

うまカフェさんは、小菅村にオープンした乗馬もできるカフェ。

今回は、馬の「夢ちゃん」は連れてこれなかったけど、お馬さんグッズと小菅産ジャガイモのアイスを販売してくださいました。

夢ちゃんにも会いたかった〜

お店に行くしかないね‼︎

 

よりみち茶屋とおまわり

小河内を代表しての出店です‼︎

小河内に新しいお店ができたのはなん年ぶりでしょうか?

新たにOBCメンバーに加入してくれた小熊さん(中央)と地域おこし協力隊の小菅君(左)のお店です。

「とおまわり中毒」になる常連客が少なくないとか‼︎?

一緒に写っているのは、奥多摩の風雲児オクタマニアさんです。

お店で人気な、ワサビの葉で包んだおにぎりや、ガトーショコラ

看板猫のうずらちゃんグッズなどを販売してくれました。

なんと、最近できたばかりの新しい小河内のお土産、「小河内の湯の素」も販売

湖底から引き上げられた幻の湯・鶴の湯温泉と同じ成分です。こちらも地域おこし協力隊が作ってくれたものです〜

 

しかつのや
鹿のツノを使用したアクセサリー作りのクラフト体験をさせてもらえます‼︎

ステキな作品がたっくさーん

 

親子でお揃いのアクセサリーが作れます

小河内のイベントっぽくていいですよね〜

VERTERE-バテレ東京最西端のブリュワリー(ビール醸造所)のクラフトビール

もう説明の必要がないくらい有名ですよね‼︎

都心や全国でも有名になりつつある、奥多摩自慢のクラフトビールです。

バテレのアヤトくんはOBCメンバーでもありますw

夏の夜の廃校体育館で飲むクラフトビールなんて、サイコーじゃないですか?

 

OBCブース

旧小河内小中学校OBOGが、担当してくれています。

このイベントの日がプチ同窓会にもなっているのです。

 

かき氷やくじ引き・・・

OBCのTシャツに・・・スーパーボールすくいなどをご用意。

子どもも大人も寄っといで〜

前編はほとんど出店紹介で終わってしまいそうです笑

リスペクトを込めて1店舗ずつご紹介したかったのですもの〜

OBCのことをずっと応援してくださっているお店に、

ここ数年の間にできた小河内を中心に奥多摩湖をぐるっと囲むように並ぶお店。

夏の忙しい時期に出店いただき本当に感謝です。

こんな個性豊かな(濃い)店舗が揃うイベントはここしかありませんよ‼︎笑

 

さあ、いよいよ、開場です‼︎

〜中編に続く〜

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top