活動報告

OBC最新PRムービー

まちおこしモンスターフェス2018〜中編〜

前編をまだ読んでない方はこちら

そろそろ開場時間を迎えようとしています。

素敵な看板は、チャイルド社の富永さん作。

会場の準備も万端。

今年も木育コーナーがあります。

東京・森と市庭さんによる
森の秘密基地「こだまのこや」

中にはカンナ屑。
とってもいい香りです。

これは間違いなく子どもが喜ぶやつだ〜

そして、チャイルド社さんは、木のボールプールと剣玉を用意してくださいました。

これも子どもに大人気のやつだー!!

大人も夢中になれそう!!笑

おや?
カラン、コロン、

どこからかカウベルの音が聞こえてきました。

青梅のリアカーシフォンケーキ屋、ちゃんちき堂さんだ!
今年も青梅から小河内小まで歩いて来てくださいました!

なんと開場前に到着!!

おつかれ様です!!

早速ビールで乾杯です笑

そして、とりあえずOBCオブジェ森スタイルの前で記念撮影。

なんだかとても楽しそう!!笑

他の出店のみなさんも紹介していきたいと思います。

ヤナガワファーム

青梅で農薬・化学肥料を使用しない健康野菜を栽培するイカした農家さん。

有機ジャガイモのポテトフライと沖縄産マンゴースパークリングを提供してくださいました。

地域通貨de循環生ゴミ堆肥というプロジェクトの中心メンバーとしても活躍されてます。
そこらへんも要チェック

BBQ & Camping Kitchen 「BlueTarp」
埼玉県飯能市名栗にある、本格的なBBQのケータリングもできるカフェ。

バンバン祭やおくたマルシェでも大好評だったスペアリブのグリルを提供してくださいました。

とてつもなくホロホロなお肉がサイコーに美味しいですよ!!

OBCキッズでもある娘さんも一緒に来てくださいました

茶屋榊
奥多摩むかし道にひっそりと佇む茶屋。
非日常な感じの不思議な空気に包まれています。
ハイキングやツーリングのお客さんにとって人気スポット
今回は、そんなお店でいつも取り扱っているモノを中心に出店してくださいました。

特に注目なのは、大人気だという本格的でレアなレトルトカレー。
その場で温めて食べれます。どんなお味か気になりますね〜。

他にも和菓子やオリジナルTシャツなどもあるそうですよ

2人とも着物にハット、粋ですね〜

子ども達の為にヨーヨーまで用意してくださいました!!

OKUTAMA+(オクタマプラス)】

旧古里中学校の施設を活用したITコミュニティ
IT関連の町民参加型イベントや、起業家を集めての交流会なども開催しています。また、IT関連でお困りの方も気軽に相談できるようになっています。

今回、そんなOKUTAMA+さん、手作りloTピザ窯で焼きたてピザを提供してくれました!!

loTピザ窯とは?
IT技術を駆使して作った温度制御可能なピザ窯だそうです!!
なんのことだかさっぱりですが、なにか特別なモノのような気がしますね笑

詳しくはこちらをお読みください
https://okutama.plus/media/iot-pizza/

なにはともあれ、場所は違えど、同じ廃校を活用しているOKUTAMA+さんが、出店してくれることが、とても嬉しいです!!

奥多摩町廃校コラボに注目!!

けやき出版
多摩のまちとひとをつないでいく『たまら・び』100号発売記念キャラバン。
最新刊はもちろん、たまら・び過去号や他にも多摩地域関連の書籍を並べてくれました。

たまら・び編集部の方が実際に来てくれました!

けやき出版の『西多摩に暮らす』に、バテレとOBCのコラボ企画について載せてもらっています。
そちらも要チェック!!

ちなみに西多摩で出店するのはこのまちおこしモンスターフェス2018のみのようです!

山の休憩所かゑる
百名山雲取山の鴨沢登山口そばのコーヒー・おしるこのお店。元小屋番の店主が山屋さんの憩いの場としてオープン。カップヌードルや行動食、アルコール類も売っているので、登山前後に立ち寄って楽しめるお店です。

今回は、かゑるさんで取り扱っているバッチやブローチなどのアクセサリー類を販売してくれました!!

とっても可愛いハンドメイドの作品でした!

VERTERE-バテレ
奥多摩駅の目の前で美味しいクラフトビールを醸造しているブルワリー。もはや説明もいりませんね。

醸造所拡大やグロウラーショップも新しくできて、奥多摩で一番ノリノリです。

ファンもとてつもなく多いんじゃないかな?

OBCとはホッププロジェクトでコラボして仲良くしてもらっています。
OgouchiHopプロジェクト
http://ogouchibanban.jp/?p=5627

廃校体育館でクラフトビールが楽しめるなんてサイコーです!!

※ビール以外のアルコールやソフトドリンクもバテレさんが提供してくださいました。

【奥多摩町地域おこし協力隊】

この7月から奥多摩町小河内にやってきた協力隊の3人も出店!!
焼き鳥を提供してくれました!!

3人ともキャラが違って愉快ですよ!!

そして、OBCブース

Tシャツやかき氷、くじ引き、スーパーボールすくいなどがあります。

女子率低いOBCなのに、このOBCブース女子率高い!!笑

5時開場を迎えると、徐々に人も集まってきました。

みなさん遠路はるばるありがとうございます。

そして、開会式前、羽黒三田神社囃子振興会によるお囃子が始まりました。

つい、一週間前、一年で一番大きな祭りである氷川の例大祭でも活躍したばかりなのに、まちおこしモンスターフェスにお越しいただきました。

奇抜な名前のフェスですが、ビシっとお祭りの雰囲気になりました。

そして、開会式。

代表酒井の挨拶で、まちおこしモンスターフェス2018スタートです!!

お客さんもだいぶ増えて参りました。

木育コーナーは、やっぱり大人気!!

こだまのこやの中のカンナ屑、楽しそう!!

子ども達の笑顔が見られて本当によかったです。

元々体育館にある捕まり棒も人気でした笑

お、みなさんステージに注目していますね。

続いての出演者はこちら!

マウンテンズ
日の出町・あきる野市にある保育園・幼稚園に勤める男性保育士で結成されたグループ。
歌と踊りと時にはコントでみんなを楽しませてくれます。全てオリジナルソング!!

OBCパフォーマーの島崎も保育士ですが、マウンテンズはOBCとはまた違ったタイプのパフォーマンスのようです。

始まりました!!

爽やか!!

島崎とは違って、まっとうな男性保育士さん達です!!笑

すごいジャンプだ!!

男性保育士さん達なので、全員がしっかり全力です!!

照れ屋さんが多いOBCの大人バックダンサーとは一味違います笑

なんと生ギターで踊る曲もありました!!

このギターを演奏している方は米田さん。

全ての音楽を手掛けるマウンテンズ創設者です。

今は世代交代し、プロデューサーとして後生を育てるポジションとなっているそうですが、パフォーマー島崎と同じステージに立つ約束を果たすため、特別に出演してくださったそうです。

なんといっても歌が激ウマ!!

最後までとっても明るくて楽しいステージでした!!

マウンテンズさんは、「‘‘男性保育士’’が子ども達や大人を笑顔にする」という明確なコンセプトとなっています。
OBCの「子ども参加型まちおこしエンターテイメント」とは方向性が違いますが、自分達のポリシーをしっかりと持って活動する姿はリスペクトですね。

今後も協力し合えたらなと思いました。

マウンテンズさんありがとうございました!!

ps ステージを終えた後、フォトジェニックスポットで記念撮影もしてくれました笑

後編へ続く

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top