パフォーマンス部門

まちおこしモンスターフェス2018開催決定!!

OBC最新PRムービー

Ogouchi Hop project ~season2~ (発芽〜棚作り)

前回の記事  開墾〜ホップの苗植え

4月中旬

苗をわけ埋めていたホップの苗の芽が土からでてきました。

相変わらず、石がゴロゴロな畑ですが、

今年もしっかり生えてきてくれました!!

植えた場所や苗によって、育ち方にも差がでますね。

芽が出だすと、また、朝の水やりが始まります。

小河内・峰の美しい風景です。

ホップ畑にはこんなお客さんも・・・

ヒヨドリ

カワラヒワ

4月27日

ホップが伸びて来たので、蔓を巻きつかせる為のワイヤーを貼るため、ホップ部長のアヤトがやってきました。

黙々と

作業しています!!

頑張れアヤト!!

全部ではないけど、ある程度は出来たようです!!

苗を掘りだし忘れた箇所から伸びているホップは、こんなにも大きくなってますね〜

そして、奥多摩は、1年で一番美しいシーズンを迎えます・・・

奥多摩湖は、日や時間帯によって様々な表情を見せてくれます。

しかし、OBCメンバーはなかなか時間を作ることが出来ず、ホップ畑は放置状態に・・・

5月25日

新婚旅行から帰り、ようやく落ち着いた島崎が仕事後に作業しにいくと、

こんな草ボーボーです!!

ホップの苗を誘引ロープに巻きつけます。

雑草の中から、伸びたホップの蔓を見つけ出しすのが一苦労です!!

それでも、こんなにしっかり伸びているホップもあります

ホップの生命力に感謝です!!

そして、代表酒井は・・・

なんと、たった一人で、棚が出来ていない箇所を一人で作りあげました!!

5月26日

久々にこの人が登場!!

 

ポエミイラングラー菅原。

代表が張ったワイヤーに誘引ロープをかけるべく、振りかぶって・・・

ぴょーん!

成功です!!
こういう風に誘引ロープをかけていたのです。

その後、ひたすら、草刈り。

代表の家族のみんなも手伝ってくれ、とても綺麗になりました!!

そうそう、菅原は、本気になった時にのみ、この青きツナギを着るそうな・・・

翌日・・・

仕事後、最後の仕上げの誘引ロープかけ、

これで、あとは育つのを待つのみです!!

菅原は、草が気になるのか、次の日もまた草を刈りにやってきました。
そう、あの青きツナギを身にまとって・・・

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top