活動報告

Oguchi Banban Company の活動

子ども参加型まちおこしエンターテイメント

VERTERE-バテレ×OBCコラボ企画
【小河内産ホップでクラフトビールをつくろう】

小河内産ホップでクラフトビールをつくろう!!(収穫)

バテレ×OBC
小河内産ホップでクラフトビールをつくろう!!

今までの経過はこちら ↓

作業1日目 作業2日目 作業3日目 最初の試練〜歓喜の朝  進捗  作業4日目 作業5日目 進捗2 進捗3

9月6日 収穫

8月に記録的に雨が降る日が続きました・・・

全国的にも農作物が不作で高騰しているみたいですね・・・

長雨の影響かホップもすこし茶色い部分が目立つようになりました。

うーん。大丈夫かな?

ドキドキ・・・

でも、バテレメンバーも駆けつけてくれたし、とりあえず収穫!!

わ!!変な顔してる!!

このホップの蔓とか葉っぱとかギザギザしてて肌にふれると荒れちゃうこともあるんだってー。

だから、こんな顔になるのかー

昨年までは、ハシゴに登り1つ1つ収穫していたようですが、今回は、巻き付いてる誘引ロープと一緒に丸ごと刈っちゃいます!!

使えそうなホップも結構ありそうだったので、バテレの社長もいいお顔。

わー!大漁だー!!

何も考えない島崎。素手で持ってますね。

あんなにワサワサあったホップ畑がー!!

すこし寂しい気持ちもしますね・・・

OBCのホップ部長・ポエマーが感慨深く眺めています。

茶色くなっちゃってるとこもあるけど、結構、緑のも残ってるね〜

たわわに実っております!!

これらを1つ1つ手で捥いでいくのです。

結構果てしない作業ですね。

でも、みんなでおしゃべりしながらワイワイやってたから楽しかったー

時間が経つのもあっという間に感じました。

島崎も彼の存在を全く気がつかないほど、作業とおしゃべりに集中していましたよ!!

だからほら・・・

こんなところにまで登ってきちゃった笑

作業してると、あたりがホップの香りに包まれるんですよね
ホップの中にあるルプリンという黄色いやつが大事なところらしいよ。
だからちょっと茶色く
香りとか苦味とかー。舐めてみたらすんごくにがかった!!笑

これを使ったクラフトビールかできると思うと嬉しいですね〜

うーん、もう飲みたくなってきた笑

みんなでがんばったから、9時から始めて、13時30頃には終了しました!!

それでは、収穫したホップたちをご覧ください。

みずみずしい雰囲気が伝わってきますね〜

そして、収穫したすべてのホップを並べて・・・

集合写真!!

たくさんとれたね〜

昨年の5倍の量になったようですよ〜

いやー、一時はホップダメになっちゃうかなーどうなるかなーって思ったけど、無事収穫することができました!!

では、景気付けにやっときましょう!!

やま

かわ

3月にホップの苗をここへ移した時にもここで撮ったよね

代表してホップ部長あやとが、取れたぞ〜大漁だ〜!!の写真。

OBCのロゴもホップ色だね!!
それを意図して着てきたらしいよ。意識たかいね!!

でも、表情が固いな〜

笑って笑って!!

でゅふふ。

うーん。不自然な笑顔です・・・

まあ、それはよしとして、このホップをバテレさんが乾燥させといてくれます。

数日後・・・

乾燥したホップをバテレカウンターにディスプレイしてくれました!!

いい匂いするよ〜

そして・・・

真空パックしたのがこちらだー!!

こんな風になるのか!ワサビみたいだ!!笑
今回収穫した分が、こういう形になって、まだまだたくさんあるんだって!!

あとは、バテレさんに美味しいクラフトビールにしてもらうだけだ!!
美味しいに決まってるけどね〜

このホップを使ったビールの命名もOBCに任されています!!

みなさんお楽しみに!!
完成したら、ぜひ飲みにきてくださいね〜

おまけ情報

ホップ収穫で、ほぼ全員が、どこかしら被れたり虫に刺されたりあったのですが、素手でやっていた島崎は全くの無傷だったそうな・・・。

島崎は、蚊に刺されてもまったく反応が出ない特異な体質なのです。

あやと
「かんくん、血を提供してなんか実験とか研究したら世の中の人のためになるかもしれないよ」
だってさ・・・

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top