活動報告

Oguchi Banban Company の活動

子ども参加型まちおこしエンターテイメント

VERTERE-バテレ×OBCコラボ企画
【小河内産ホップでクラフトビールをつくろう】

小河内産ホップでクラフトビールをつくろう!!(進捗)

バテレ×OBC
小河内産ホップでクラフトビールをつくろう!!

今までの経過はこちら ↓

作業1日目 作業2日目 作業3日目 最初の試練〜歓喜の朝

進捗

4月21日〜5月5日

4月中旬、ようやく小河内の桜も満開です。

ホップたちは・・・

4月21日

おー!!

どんどん大きくなってます!!

どんどん大きくなってます!!

すごい伸びてるね〜

ホップ部長のあやとぼーやは、自主的にかけつけ、草むしりをしています。

すごく変なTシャツだね!!

4月末になると、奥多摩の木々は新緑につつまれます。

4月28日

水やり・撮影は代表酒井がやってくれています。

おや?
なにかにかじられた跡が・・・

鹿かなぁ?

苦いので、獣害はないと聞いていたのですが・・・

でも、これだけだから、一口かじったら苦くてやめたのかもねー。
それに茎とか葉っぱとかチクチクしてるしね〜

4月30日

猿もホップ畑を覗いています。

なにかあるけど、食べられないからうらめしいような表情にも見えますね。

耕していない、場所から、スギナがたくさん生えてきました。

綺麗だから撮ったけど、あまり、よくない雑草らしい・・

獣害にも雑草にも負けずに育ってね〜

5月5日

GW・・・

今日は、島崎がやってきました。

水やりの様子を眺める島崎

ホップの気持ちになってみようと思ったみたいです

わっひゃー!きっもちー!!

朝6時です・・・

水やりのあとは、1つ1つのホップに語りかけながら、生長を確認しました。

元気に大きくそだつんだぞ!!

そしたら、いっぱい飲んでやるからな!!

その後、島崎はホップの勉強の為、同じく飯能で育てたホップを使っている、FAR EASTさんのイベントへ。

クラフトビールのお店、CARVAANが7月にオープンするので、GW中は飯能河原でプレオープンしているそうです。

ビールのお味もとてもおいしいです!!

よく晴れた河原で飲むから余計においしいですね。

アラビアンライムエールとか、エジプシャンIPAとかの名前が多いから、

それっぽい島崎の友人の坂本くんも登場です笑

しばらく、ビールとおしゃべりを楽しんでいると・・・

代表取締役の方と広報の方が、ご挨拶にきてくれたよ。

ファーイーストのことを聞いたり、奥多摩のまちおこし、バテレ、オゴウチホップヤードのことなどおはなししたり・・・

せっかくなので、

やま!

かわ!!

社長は恥ずかしがり屋さんのようなので、広報の方と笑

しばらくすると、今度は醸造担当の方まで、来てくださいました。

知識のない島崎はいろいろ知ったかぶりな感じの受け答えになってしまいました笑

やま

かわ

ワイルドな感じの方でしたが、気軽に山川してくれたよ!

ここサイコーでしたよ。

ますます、OBCのホップ栽培を成功させなきゃ!!

って思いましたよ!

 

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top