活動報告

Oguchi Banban Company の活動

子ども参加型まちおこしエンターテイメント

VERTERE-バテレ×OBCコラボ企画
【小河内産ホップでクラフトビールをつくろう】

青梅・ちゃんちき堂、再び小河内小へ!!

平成28年7月12日

OBC冊子発行の応援をちゃんちき堂さんにもして頂いていたので、冊子を届けに行こうと連絡したのですが・・・

ちょうど、ちゃんちき堂の久保田テツさんは、3度目のクラウドファンドに成功し、「クラウドファンドのはじめ方」という本の完成待ち。←島崎は個人的に出資してました。

テツさん「クラウドファンド協力してくれた人に、完成した本を歩いて届けに行くから、co*bcで物々交換ってことにしない?」

ってことで、また小河内にやってきてくれることとなりました!!
で、今回は、その後なんと山梨県の「小菅の湯」にも行くんだそうです・・・

1

9時頃、青梅駅のそばにあるcafeころんを出発したそうです。

お!中にOBCのTシャツ着てくれてる!!

2

島崎が働いている氷川保育園に着いたのは17時前くらい。

職員や保護者、地元住民の方々もぞろぞろと出てきて大人気!!

ここで、今日の分のシフォンケーキはほぼ売り切れちゃったようです〜

3

じゃあ、今日は島崎は一緒に歩かないので、後で、旧小河内小co*bcで会いましょ〜

頑張って歩いて来てね〜

仕事終了後、島崎は一旦家に帰り、代表と共に、湖畔を歩くテツさんのいい写真をとるぞ〜と、探しにいきます。

4

19時10分頃 のんきや前。

あ〜!!いた〜!!

5

いやぁ〜、また会いましたね。てへへ。

ちょうど絶景ポイントだ!!

よし!!

6

やま

7

かわ

じゃあ、co*bcで待ってるからね〜

そして、20時頃・・・

カランコロンカランコロンと、カウベルの音が、旧小河内小に鳴り響きました。

8

来た〜!!

最後の難関の急坂をノンストップで登るちゃんちき堂です!!

9

坂が終わった〜!!

ゴールはこちらですよ〜

島崎とあやとが、案内をして・・・

10

ゴーーーーーール!!
厳密に言うとゴールではありませんが、島崎・あやとは大喜びで迎えています笑。

さあ、ここで、テツさんはねぎらわれるよりも先に、OBCの洗礼をうけます。

そう、夜の校庭での撮影地獄です!!

11

やま

12

かわ

暗いので、一枚につき、15秒ほど止まっていなければなりません。

うーん、なんだかよくわからない、謎の山川になりましたな。

川のポーズが膝にきて辛かったらしい笑。

もういっちょ

13

やま

14

かわ

代表の倅がどちらともいい顔してますな!!

あ、そうそう、テツさんの奥さんカオリさんも車でかけつけてくれたよ!

じゃあ、ラスト

15

やま

16

かわ

こちらは、廃校舎をバックに。
なんだかホラーチックだね。

和製アダムスファミリー?
なんの為の写真か全くわかりませんな〜

しかし、普段、僕らがどんなふうに撮影会をしてるか味わえてもらえたかな?笑

じゃあ、お待たせしました!!

17

かんぱーーーーい!!

※ここがゴールではございません

18

ささやかですが、充電してもらえたかな?

おっと、このまま宴会してたら大事なこと忘れちゃうから、先にやっちゃお〜!!

「クラウドファンドのはじめ方」と「OBC冊子」の交換式!!

19

やま

20

かわ

からの〜

21

よろこび〜笑

島崎以外、喜びが足りませんな!!
きっと内に秘めるタイプなんだね!!

この後も宴が盛りあがってしまい、しばらく続いてました・・・

そして
23時頃

22

ちゃんちき堂さんは小菅の湯に向けてリスタート!!

旧小河内小の坂を下っています。

しかし、まだ撮影会は終わっていなかった!!

23

真っ赤な峰谷橋での撮影会!!

24

うーん

25

また、よく意味がわからない写真が撮れました!!笑

ここで、本当の解散!!

ただ、さすがのちゃんちき堂さんでも、深夜は危なそうだし、このまま歩いたら早く着きすぎるので、島崎の自宅の離れで仮眠をとることになりました!!

26

怪しいかっこして深夜に歩いていて、駐在のおまわりさんにでも見つかり、連行されたらまずいので、島崎も一緒に家まで歩きました。

27

ちゃんちき堂inトンネル

沖縄国際映画祭の応援にきてくれた時、一緒に歩いたのを思い出すな〜

28

しかし、今日はもっともっと夜中です。

29

オレンジ色の麦山橋を

30

通り越します。

31

これは見えづらいけど深山橋。
小菅の湯に行くにはこれを渡るんだね〜

もうすぐ着きます!

深夜の徘徊でしたが、ケモノにもおまわりさんにも霊にも会わずにすみました〜

いろいろユルアツトーク!?をしながら歩き、12時過ぎに到着。

着いた途端に

32

バタンキューのテツさんでした笑。

そりゃー疲れるわな〜、しかも飲んだし!

33

翌朝の4時半頃

ちゃんと起きれたみたい〜

34

島崎も島勝前でお見送りの写真を撮るために起床。

それでは、小菅の湯を目指してがんばってくださ〜い!!
ありがと〜ございました〜!!

つぎはいつやってきてくれるのかな〜?

楽しみにしてま〜す!!

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top